クルーズ動物病院 ANIMAL HOSPITAL

クルーズ動物病院院長のブログです。お知らせや日常などを綴っていきます
HOME > 院長ブログ

子猫のティラ

新しい家族増えました、子猫のティラ。

当院の患者さんの飼い主さんが保護してくれました。生まれたその日に母猫が居なくなってしまい、身体が冷え切った状態での保護でした。治療し、人口哺乳をし、今ではとっても元気にミルクを飲むようになってくれています。これも何かの縁、そのままうちで飼うこととなりました。

保護翌日のティラ、小さいですね。

シロウ君、子猫大好き、様子を見にきました(=^x^=)

ティラはミルクを飲むのがとても上手で順調に大きくなっています。今度はもっと大きくなった姿でブログに登場します(^_^)

 

メダカの子供

メダカの子供、ものすごく小さくて針先位の大きさなので針子とも呼ばれています。

大人のメダカと一緒にいるとすぐに食べられてしまうので、別の容器に隔離してある程度の大きさまで育てます。

大きくなったら待合室の水槽にも放ちます(^_^)

うちの猫達

ある日突然ナンちゃんの具合が悪くなり、2日後位にはシロウ、さらに2日後には唯とマリアも、、みんな食欲が落ちて、嘔吐して、胃腸炎の症状。みんな検査して治療してとやっていました。感染性の胃腸炎と思われます。

5日間位すると徐々に回復し今ではもうみんな元気になってきましたが、一時は全員食べないので猫ゴハンが全く減らない状況でした。。

調子良くなってきて食べ始めたシロウ(=^ェ^=)

食べる姿を見て一安心です(^_^)