クルーズ動物病院 ANIMAL HOSPITAL

クルーズ動物病院院長のブログです。お知らせや日常などを綴っていきます
HOME > 院長ブログ

診察台マットリニューアル

診察台のマットがグレーから水色になりました。皆さん知っての通りマットがボロボロになっていたため新しくしました(^-^)

診察台はそのままですが、上のマットが変わっただけでも新品のように!

なんとなく気分一新。

頑張っていきます!

うりの健診

うり、腹部エコー検査中。寝っ転がってなかなかいい子にしてます。

膀胱のなかに砂っぽいものがあって、結石まではいってないのですが定期検査してもらってます。

エコー検査はこうやって柔らかいマットに寝転がってもらって実施します。様々な病気の診断にとても重要な検査で当院でも特に力をいれている分野でもあります(^-^)

仲良し2

やっぱりくっついている仲良しの2人

というか、もん太が寝ていた所にウリがくっつきに行っただけ?

そういえば、いつもそうかもしれません。ウリはもん太の事が大好きなようです(^-^)

仲良し

なんだかんだいって仲がいい、もん太とウリ

物の取り合いやちょっとした喧嘩もしますけど、最終的にはなんとなく近くにいることが多いです。くっついてると安心なんでしょうね(^-^)

犬と猫

忙しさとネタ切れで、気づけば1ヶ月以上も更新してませんでした。。

我が家でみる犬と猫の光景。

くっついて仲良しのナンちゃんともん太 U・x・U

癒されます(^-^)

マイクロバブル

先月くらいから導入したマイクロバブル。微細な泡で温浴することで毛穴の中までキレイに洗浄するシステムです。肌を擦らずにやさしくしっかり洗浄できるため、アトピーで皮膚が弱い子や膿皮症の治療にも役立ってくれますU^ェ^U

ウリは膿皮症を繰り返したり、毛も茶色っぽくなったりもするのですが、マイクロバブルを1-2週に1回で試したところけっこう良い効果がみられました。毛は白くなって、膿皮症は軽い発疹は出ますが治療は必要ないくらいに。抗生剤を飲ませると便がゆるくなるので今はマイクロバブルを継続して管理しています。

皮膚トラブルのある子や、毛が茶色っぽくなってしまう子におすすめです!

臨床病理勉強会20.8

先週にいつもの臨床病理勉強会がありました。コロナで延期したりしてましたが、みんなマスク着用で勉強です。今回は診断の基礎の部分、何事においても基礎が一番大事。いつもいつも勉強になります(^-^)

毛づくろい中のティラ、心臓悪いの忘れるくらいに元気にしてます。つゆと走りまくって遊んでます(=^ェ^=)

まだまだ暑いですね

今年も暑いですね、年々暑くなってないか?と毎年思います。

最近、体重が増えているワンちゃんが多いです。コロナと暑さのせいで散歩量が減ってたり、普段よりも家族の方が家にいることが増えてオヤツ量が増えてるケースもあるようです。太り過ぎないよう、注意しましょう(^-^)

猫は普段からあまり運動しないし、暑さにも強い。変わらない日々を過ごしております(=^ェ^=)

バブちゃん、うり

うりにピーピー音が鳴るオモチャの中身を与えてみたら、、

まるでおしゃぶり)^o^(

気に入ったのか、ずっとくわえてました。面白い子です!

ティラとつゆの体格差

生まれつき心臓病のティラ、健康優良児で大食いのつゆ(=^ェ^=)

右がティラ、左がつゆです。年齢はティラが1ヶ月位先輩。

体型が全然違いますね、つゆ太り過ぎ。。

 

6月ももう半ば

今年ももう6月半ば、そろそろ病院も落ちついてくる時期です。今年はコロナ対策で外や車で診察待ちをしていただいたり、ご協力ありがとうございます(^_^)

これから暑くなってくると熱中症や皮膚病、外耳炎などが増えてきますのでご注意ください。

シロウです。猫達は大体エアコンがきらい、夏になっても常にムンムンの暑い部屋で寝ています。暑さにはとても強いです。そういえば猫ちゃんの熱中症ってみたことないかも。。

ベラちゃんの耳の中

先日ご紹介したアニマルックでベラちゃんの耳の中を観察(^o^)

なんと、外耳炎で耳垢がこんなに、、(´⊙ω⊙`)

ということで、洗浄しました。

まだちょっと残ってるけど、だいぶキレイになりました。あとは点耳薬で治療を続けてます。やっぱり分かりやすいし、普通の耳鏡よりもよく見えます!

耳道内視鏡アニマルック

耳道内視鏡、導入しました。アニマルック AL-3という機器です。

パソコンモニターに動画で出したり、ムービーの保存もできます。これを使えば今までお見せできなかった耳道内の様子をわかりやすく説明することができます。また、重度の外耳炎の場合には麻酔下で奥までしっかりと洗浄したり、異物や鼓膜付近に生えている毛の除去などもできるようになりました。外耳炎の子のほとんどは通常の処置で治りますが、慢性化や重症の場合の治療選択が一つ増やせたと思います(^o^)

久々の唯

ユイはいつ見ても同じところで寝ています。ほとんど動きません。

ナンちゃんと一緒に日向ぼっこ。

動じないナンちゃん

もん太がナンちゃんを枕に、、

この体格差ですが、ナンちゃん動じず。

ひっくり返ってナンちゃんにスリスリ、すごい圧力ですが、

ナンちゃん動じません(=^ェ^=)

すごい猫です!

ハンターつゆ

本能的な部分が強い、つゆ(=^ェ^=)

いたずら、盗み食い、なかなかやってくれます。そしてよく食べる、どんどん太ってきました。多頭飼育の悩みですね、他の猫達が食べられるように置いておくと際限なく食べてしまう。。

ゴミをくわえて興奮中のつゆ、野性味が強いんです。

ただ、懐っこさも人一倍、いつもスリスリ、グルグルいって、いたづらしても結局許されています(^_^)

桜とウリもん

ちょっと前の写真、桜の木の下でU^ェ^U

広々とした外の散歩は大丈夫、他の人との接触は避けてワンちゃんには気晴らしさせてあげましょう!

当院でもコロナ対策としていろいろやってみて、人同士の接触はだいぶ減っていると思います。ただ、やはり完全ではないですし、動物達に付着して拡がる可能性も否定できません。病気の場合には躊躇せず来院していただきたいですが、健康な子に関するワクチン接種やご相談など、先延ばしにできる場合には来院を控えるようお願いします。ちょっとした事であればお電話やホームページのお問い合わせからご相談いただいても大丈夫です。コロナ収束へ向けて、頑張りましょう!