クルーズ動物病院 ANIMAL HOSPITAL

クルーズ動物病院院長のブログです。お知らせや日常などを綴っていきます
HOME > 院長ブログ

もん太と綱引き

勢い良く引っ張ってきますU・x・U

動きがすごくて写真がブレブレ、なかなか撮れません。

まだまだ遊び大好き、元気なもん太君です(^_^)

 

骨折手術の実習

先日の木曜日は鶯谷で骨折の整復手術の実習に参加してきました。骨折の手術方法にはいろいろとあって、ピンニングやワイヤリング、プレート固定、創外固定などが一般的です。中でもプレート固定は最も適応が広く、動物医療においても一般的に行われています。

今回実習で教わってきのは、プレート手術の中でも最近普及しつつあるロッキングプレート。従来のプレートに比べると固定力が強く、さらに骨の治りも良いのでこれからの骨折治療のスタンダードになっていくのではと思います。

ロッキングプレートは各社出していて、今回はタイタンロックというロッキングプレート。従来のプレートシステムとは骨折固定の原理原則も異なりますので、しっかりと理解を深めるために勉強してきました!

特に小型犬の前肢の骨折は一般的ですが、元々治りづらく癒合不全になりやすい骨折と言われています。そういう骨折にこそロッキングプレートは威力を発揮してくれるだろうと期待しています(^_^)

予防の季節

まだまだ忙しい日が続きます。なかなかブログの更新もできませんでした。

4、5月は1年で一番病院が混んでしまうシーズン。ワンちゃんの狂犬病予防接種やフィラリア症の予防の季節だからです。長時間お待たせしてしまうこともあり、すみません。。

待合室で待っている猫ちゃん達には申し訳ないのですが、あと1ヶ月位もすると少し落ち着いてくると思います。最近、病気で多いのは胃腸炎。この時期は毎年多く来院されます。しかもちょっと重症の場合や、発熱したり、同居のワンちゃん達がみんな発症したりと、感染性なのかなと思うことも多いです。お散歩中に落ちているものを食べてお腹を壊すことも多いのでご注意を(^_^)

もん太のオカワリ

もん太もようやくオカワリができるようになりました。

実はけっこう前からできるようにはなっていたのですが、なかなか写真が撮れなくて。。

まずはオテ、やる気満々U・x・U

そしてオカワリ!なんかそっぽ向いて全然やる気なし。まるでヤラセのような写真?

本当にオカワリはできるようになったんですけど、写真はうまく撮れないんですよね。難しい。